七草粥

2020.01.08

1/7は七草粥の日

 

弊社の朝礼では、毎朝、倫理研究所発行「職場の教養」の

読み合わせをしています。

昨日17日のコラムは「七草粥」でした。

 

皆さんの中にも召し上がられた方が

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

読んだ「職場の教養」をもとに

ちょっと豆知識を紹介しますと・・・・

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

春の七草である「セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ」

これらは、ビタミン・ミネラルの栄養価が高く、

食欲増進や風邪予防などの薬膳効果が期待される

 

お正月においしい料理を食べすぎて疲れた胃腸に優しい料理である

 

また、新年に摘む野菜には新しい生命力が宿っていて、

それを食すると邪気を払う効果がある

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

このように、七草粥は、まさに

「先人の知恵が詰まった健康食」ということです。

 

今の時代は多様な暮らし方があり、

情報も簡単に手に入り、たくさんあふれています。

今は当たり前のことでも、

先人の知恵が生かされていることが

周りを見渡せば

たくさんあると思います。

 

・・・・少し難しい話になりましたが、

読みながらそんなことをふと感じました。

 

私たちは、皆様お一人お一人の暮らしが

自分らしく楽しめる(デザインされる)ものであってほしい

という思いがあります。

 

家づくりはもちろん、生活や食生活など

暮らし全般にわたって、少しでも皆様のお役に立てるように、

そして、

先人が残した知恵や技術を

私たちのデザインで未来へとつなげていけるように

今年も頑張っていきたいと思います。

記事一覧に戻る

<  2020-01  >
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8910
11
12
13
14151617
18
19
202122
23
24
25
26
27282930
31