家づくりのポリシー

家は「家族の安らぎの場」であり、「健康を育む場」です。

一人ひとりが生涯にわたって安全に、快適に住まうことができるように、私たちのプラスαの視点と技術で皆様のお役に立ちたいと願っています。

女性ならではの視点

毎日の暮らしを快適にするには、台所や洗面所などの水周りや家事導線を考えた設計が必要です。

ちょっとした設計の違いで、日々の暮らしは豊かにもなり、不便にもなります。

永く住む家だからこそ、毎日は快適に過ごしたい。

私たちは、代表をはじめとしてスタッフに女性が多い特徴を生かし、女性ならではの視点で、幾世代にも住み継いでいける空間デザインと機能性にこだわりを持っています。

一貫責任体制

打合せから引き渡しまで一人の専任スタッフが担当します

打合せから引渡しまで、一人の専任スタッフが担当します。

営業、設計、現場監理の担当者がバラバラというのが建築業界の常識です。

しかし私たちは、お客様にとっては一生に一度の家づくりへの想いを十分にくみ取るために一人のスタッフを専任として、打合せ、設計、現場監理、引渡しまで一貫して責任を持って行う体制をとっています。

土地探し、住宅ローン、火災保険、登記手続きまで、お客様の不安を私たちがサポートします。

性能と素材選び

私たちはデザインだけでなく、家の性能と素材選びにも力を入れています。

幾世代にも住み継いでいくためには、躯体がしっかりしていることと、光熱費が抑えられる建物性能が重要です。

また、快適な住まい環境にするための素材には、性能と機能に優れたものを選びます。

安心の住まいを提供するために日々勉強しています。

 

【性能値】

外皮平均熱貫流率UA値 0.4W/㎡K以下
(換気を除く外皮熱損失量q値を外皮面積で除した値で、外皮平均の断熱性能です)

 

熱損失係数 Q値  1.6W/㎡K以下
(室内外の温度差が1℃の時、家全体から1時間に床面積1㎡あたりに逃げ出す熱の速さです)


相当隙間面積C値  0.5c㎡/㎡以下
(気密性能を現場測定した数値です)

トータル提案

外観のデザインにあった庭づくり

お客様の考える理想の空間を実現するには、間取りの設計デザインだけではなく、家具や外構も重要な要素です。

空間デザインと一体となった造り付けの家具を提案できることも当社の強みです。

形や面材、取手など何度も打合せを重ね、納得していただける造り付け家具をご提案します。

 

そして、どんなにオシャレな外観の家を建てても、お庭が殺風景だと寂しいものです。

私たちは、庭も含めて家づくりだと考えています。

ですから家だけではなく、外観のデザインにぴったり合った外構も併せてご提案します。

安心のポイント

■地盤調査・保証

着工前に地盤調査を行い、調査結果に基づき改良が必要な場合は対策を検討し、お施主様に提案いたします。

改良の必要がない場合や指示通りの改良をした場合には地盤保証が受けられます。


■瑕疵保険

工事中に第三者機関による2回の現場審査を受け、国土交通大臣指定住宅瑕疵担保責任保険法人第3号の、住宅瑕疵担保履行法に対応した「住宅瑕疵担保責任保険」付保証明書が発行されます。

確かな品質であることの証です。万が一瑕疵が発生した場合には補修費用が保証されます。

 

■アフターメンテナンス

お引渡し後1年、2年、5年、当社チェック項目による定期点検を行います。

また、併設する「住まいのお助け隊」「水道部」が、住まいのトラブルにも迅速に対応致します。

家づくりのプロセス

※ローンの内容や、土地購入などに応じて対応致します。