暖かく過ごすコンパクトシニアスタイルの家

2014.11

生活スペースは全て1階にまとめ、2階は納戸として使うオープンスペースの、コンパクトなシニアスタイルの間取り。


パネルヒーターによる輻射熱全館暖房で、家の中いつでもどこでも安心して暖かく過ごすことができます。


コンパクトながら、来客時には仕切れる二間続きのLDKや、台所納戸など必要十分なスペースは確保。

工事概要

工事種別

一戸建ての新築
敷地面積  204.93㎡(61.99坪)
用途地域  第一種住居地域
延べ床面積

88.60㎡(26.75坪)

1階:71.21㎡(21.50坪)

2階:17.39㎡(5.25坪)

C値  
構造・規模 枠組壁工法(2×4)
家族構成

 夫婦2人