太陽光発電システムの家

2009.05

太陽光発電システムのパネルを設置するためと効率が最適になるよう考慮し、屋根形状・勾配と建物の向き(方位)にもこだわりました。
外観・内部の仕上げともにすっきりとシンプルに―。
リビングは吹抜けで開放感たっぷり。とても明るい空間になりました。窓を開けると風も通り抜け夏も涼しそうです。
太陽光発電とエコキュートの設置で、地球環境にも配慮した住まいとなりました。
毎日の発電量チェックが楽しい日課になりそうです。

工事概要
工事種別 一戸建て住宅の新築
敷地面積 470.06㎡(141.90坪)
用途地域 工業地域
延べ床面積 110.12㎡(33.25坪)
1階:65.41㎡(19.75坪)
2階:44.71㎡(13.50坪)
C値(すきま相当面積) 0.34c㎡/㎡
構造・規模 枠組壁工法(2×4工法)
家族構成 3人