コンパクトで無駄のない二世帯住宅

2010.08

コンパクトで無駄のない設計で、絶妙な距離感を保った快適な暮しの二世帯住宅を形にした住宅。
壁は、充填断熱にプラス30㎜の付加断熱(外張り断熱)。
樹脂サッシは、Low-E・アルゴンガス入のペアガラス。
オール電化で暖房は、ヒートポンプ温水式床暖房+パネルヒーターを採用。
家全体に温度差がなく、住む人にも環境にも配慮した住宅となりました。

工事概要
工事種別 一戸建て住宅の新築
敷地面積 226.14㎡(68.27坪)
用途地域 第一種低層住居専用地域
延べ床面積 152.36㎡(46.00坪)
1階:73.70㎡(22.25坪)
2階:78.66㎡(23.75坪)
C値(すきま相当面積) 0.54c㎡/㎡
構造・規模 枠組壁工法(2×4工法)
家族構成 親世帯2人+子世帯4人=計6人